SMBCデビット徹底分析/年会費・ポイント・キャッシュバック・限度額・保険・銀行サービス・口コミ評判。他のデビットカードと比較してわかったメリットデメリット

SMBCデビット

SMBCデビットの概要

SMBCデビットの概要

SMBCデビットは、メガバンク三井住友銀行が発行しているデビットカードです。

三井住友銀行の親会社である三井住友グループは、戦前から日本の経済を引っ張ってきた三井財閥と、住友財閥の連合グループで、多くの歴史を作ってきた金融会社です。

SMBCデビットの特徴には、「カード発行でSMBCポイントパック対象になる」「メガバンクの信頼性が高い」「年会費実質永年無料」「ネットで申し込みから受け取りまで来店不要で発行できる」「審査なしで発行可能」「満15歳以上が発行可能(中学生は除く)」「利用額の0.25%が毎月自動でキャッシュバックされる」「還元率0.5%のポイントにも切り替えできる」「ポイントを他のポイントと交換できる」「口座開設から1週間~10日程度で発行可能」「キャッシュカード一体型」「Visa認証サービス利用可能」「利用明細と利用代金をメールで通知してくれる」「不正利用補償年間100万円まで補償」「海外ショッピング保険年間100万円まで補償」「国内利用限度額は1回・1日・1カ月100万円内で設定可能」「海外利用手数料(為替手数料)は3.0%」「海外現地通貨引き出しの際には3.0%+100円」「海外利用限度額は1回10万円・1日10万円・1カ月100万円内で設定可能」「VisaPayWave対応」「iD対応」などがあります。

最大のメリットは、カードを発行するだけでSMBCポイントパックの対象になることが挙げられます。SMBCポイントパックとは、三井住友銀行の口座を持っているユーザーに対して、ATM利用手数料などが無料になるプログラムです。紙の通帳を廃止してWEB通帳に切り替えるか、SMBCデビットカードを作るかで、このプログラムの対象になります。

特徴的なサービスとして、キャッシュバックとポイント付与が切り替えられるというものがあります。キャッシュバックでは利用額の0.25%(端数切捨て)が毎月自動的に口座に振り込まれます。ポイント付与はキャッシュバックの2倍である0.5%がポイントとして利用できます。ポイント価値が高く、他の有名なポイントと交換する際には5倍の価値になるのもSMBCポイントならではと言えます。

デメリットは、キャッシュバック還元率の低さです。0.25%のキャッシュバックは毎月自動で口座に振り込まれはしますが、0.25%のキャッシュバックは上限が変わりませんので、キャッシュバックを求めている人にとってはあまり旨味が無いカードです。しかし先ほども述べたようにポイント還元に切り替えることが出来るため、他のポイントと交換する際には5倍の価値(実質2.5%)になる為、ポイントを集めている方にとっては、大きな還元率ということになります。

SMBCデビットは、三井住友銀行をメインバンクにしており、他のデビットカードでポイントを集めている方におすすめのカードです。

SMBCデビットのスペック

人気ランキング36位
カード名SMBCデビット
smbc_debit
発行会社三井住友銀行
国際ブランドVISA
カード種類デビットカード
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)0円
年会費特典-
発行期間1週間~10日間程度
キャッシュバック還元率下限0.25%
キャッシュバック還元率上限0.25%
ポイント還元率下限-
ポイント還元率上限-
ポイント・キャッシュバック情報毎月自動キャッシュバック
1日最大利用限度額100万円
審査-
入会資格年齢15歳以上(中学生を除く)
振込手数料無料特典-
提携ATM手数料無料特典-
独自サービス「iD」「Visa payWave」の電子マネー決済対応

SMBCデビットのメリット

  • 年会費実質無料
  • 審査なしで発行可能
  • 満15歳以上(中学生除く)が発行可能
  • キャッシュバック0.25%orポイント付与0.5%で選択可能
  • ポイントは他有名ポイントへ1P=5円換算で交換可能
  • 海外事務手数料3.0%
  • 不正利用補償付帯
  • 海外ショッピング保険付帯
  • カード発行でSMBCポイントパック対象になりATM手数料の無料サービスや、ポイントを活用した他行宛振込手数料が割引される

SMBCデビットのデメリット

  • キャッシュバック還元率が低い
  • 他ポイントへ交換する際の手間がかかる
  • 旅行傷害保険が無い
  • 使えないお店やサービスがある(ガソリンスタンドやETCなど)
[smbc_debit_sum]

SMBCデビットの年会費

年会費は永年無料です。VISAブランドの年会費無料で、キャッシュバック0.25%の還元率は普通ですが、ポイントの0.5%が実質2.5%になるのは大きいメリットと言えます。

初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)0円
年会費特典-

SMBCデビットのポイント・キャッシュバック

SMBCデビットは、カード利用額の0.25%をキャッシュバックしてくれます。キャッシュバックの現金は、毎月三井住友銀行の口座に振り込まれます。ただし、端数切捨てになって、翌月持越しといったサービスはありませんので覚えておきましょう。

SMBCデビットのキャッシュバック率の上げ方

SMBCデビットのキャッシュバック率は、0.25%から変動しません。ポイント付与に切り替えることができ、そのポイントを他の有名ポイントに交換する際には1P=5円の価値で換算されるため、ポイント付与に切り替えることで還元率を上げることは可能です。

SMBCデビットが使える店舗・企業・サービス

SMBCデビットは世界各国のVISAマークがついた店舗やサービスに利用可能です。ただし、ETCカードやガソリンスタンドなどの後払い方式のサービスや商品には支払いで利用することが出来ません。ほとんどのデビットカードと同様です。

キャッシュバック還元率下限0.25%
キャッシュバック還元率上限0.25%
ポイント還元率下限-
ポイント還元率上限-
マイル還元率下限-
マイル還元率上限-
ポイント・キャッシュバックモール-
ポイント・キャッシュバック情報毎月自動キャッシュバック

SMBCデビットの申込条件・審査

  • 入会審査:なし
  • ご利用可能年齢:満15歳以上(中学生を除く)
審査-
入会資格年齢15歳以上(中学生を除く)

SMBCデビットの発行スピード

発行期間1週間~10日間程度

SMBCデビットの限度額

デビットカードのため、口座にある金額が限度額になります。ショッピング利用は国内外問わず、1回と1日、1カ月で0円~100万円の間で自由に設定可能です。海外での現地通貨引き出し利用限度額は、1回と1日が0円~10万円、1カ月で0円~100万円の間で設定可能です。

1日最大利用限度額100万円

SMBCデビットの保険

SMBCデビットには、不正利用時の補償が付いています。紛失や盗難に伴う不正利用があった場合、届け出した日からさかのぼって60日前から申し込み受付日までで発生した被害額を年間100万円まで補償してくれます。

ショッピング保険は海外でのショッピングが対象で、国内のショッピングには保険は適用されません。年間100万円を上限として、SMBCデビットを利用して購入した商品の盗難や破損などの損害を補償してくれます。ただし自己負担額として3000円が必要になりますので、保険利用の際には覚えておくようにしましょう。

国内外旅行傷害保険はありません。クレジットカードには標準付帯していますが、SMBCデビットにはありませんので、旅行の際には注意が必要です。

不正利用時の補償○年間100万円まで
ショッピング保険○100万円海外のみ
旅行傷害保険-

SMBCデビットの口座特典

SMBCデビットを作ると、自動的にSMBCポイントパックというサービスの対象になります。ポイントパックの特典は、三井住友銀行ATMの利用が24時間手数料無料で利用できる他、他行への振込にSMBCポイントを使って割引できる特典があります。最近では、24時間振込対応の銀行にもなっているため、かなり使い勝手がいい口座であると言えます。

SMBCデビットの独自サービス

SMBCポイントパック

SMBCデビットの発行だけで、三井住友銀行が展開するSMBCポイントパックの対象になります。SMBCポイントパックは、三井住友銀行の口座をメインバンクにしている人にとっては、ATM手数料の「24時間無制限で無料」という大きなメリットがある他、他行宛ての振込手数料もポイント利用で割引になるというメリットがあります。また、コンビニのATM利用も通常108円の手数料が月3回まで無料になるという特典もあります。

メガバンクのいう信頼性の高さとコストパフォーマンスの高さ

日本3大メガバンクの一つでもある三井住友銀行が発行しているという信頼性は日本でもトップクラスです。倒産の危険性はほぼありませんし、多くの企業が給与口座として利用している点もメリットです。

また、年会費無料のVisaカードでポイント還元率が実質2.5%というのも、他のVisaブランドのデビットカードに比べるとコストパフォーマンスが高いと言えるでしょう。ポイント還元に切り替えて、自分が普段貯めているポイントに1ポイントあたり5円の価値で換算してくれるポイントはSMBCデビットのポイントだけです。

立替サービス-
独自サービス「iD」「Visa payWave」の電子マネー決済対応

SMBCデビットの口コミ評判

SMBCデビット

7.1

年会費の安さ・コストパフォーマンス

8.2/10

ポイントや優待のお得さ

6.4/10

発行銀行の特典(ATM手数料・振込手数料・為替手数料などの優遇)

6.9/10

使い勝手の良さ(アプリ・限度額設定・利用明細・マイページ・サポート対応等)

8.1/10

保険(海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険・・・)

6.0/10

8 件のコメント

  • 年会費の安さ・コストパフォーマンス

    8.00

    ポイントや優待のお得さ

    6.00

    発行銀行の特典(ATM手数料・振込手数料・為替手数料などの優遇)

    6.00

    使い勝手の良さ(アプリ・限度額設定・利用明細・マイページ・サポート対応等)

    10.00

    保険(海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険・・・)

    6.00

    総合評価
    7.2点/10点
    満足

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:~1万円未満
    デビットカード利用歴:1年~2年未満

    このデビットカードを選んだ理由

    Visaブランドだから
    使っている銀行だったから

    よく使うシチュレーション

    家電量販店での買い物

    デビットカードを利用しはじめた理由

    三井住友銀行の口座を作った時に、年会費が無料でさらにキャンペーンで500円もらえたのでデビットカードもついでに発行しました。最初はデビットカードの利用ではなくクレジットカードを利用していましたが、クレジットカードを使いすぎた月はすぐに利用分が口座から引き落とされるデビットカードを利用しています。さらに海外のATMで現地のお金をおろしたいとき、クレジットカードだとキャッシングになってしまいます。しかし、このデビットカードでは国際キャッシュカードとの代わりに利用でき、現金を引き出すことができるので、海外旅行などでよく利用します。VISAだけでなくPlus対応のATMでも利用できるが、私が気に入っていることろです。

    選択したデビットカードを利用していて良かった点・満足しているところ

    SMBCデビットを利用して一番いいのは、三井住友銀行と紐付いているところです。私のメインバンクは三井住友銀行で口座に仕事の給料は全て振り込まれ、私が管理しているお金は全て三井住友銀行でまとめています。つまり、他のデビットカードだと、他の金融銀行の口座をまた開設する必要があり、それはとても面倒です。したがって、デビットカードの発行に関してはSMBCデビットで満足しています。あとはSMBCデビットは世界中のATMで国際キャッシュカードとして利用できるのが満足している点です。このデビットカードの国際ブランドはVISAであり、世界中で利用できる店舗が多いこともこのカードに満足しているところのです。今後も利用していきたいです。

    選択したデビットカードを利用していて悪かった点・不満

    私はSMBCデビットをまれにショッピングに利用することをと、国際キャッシュカードとして利用しているので、このカードについている特典やサービスなどを気にしたことはありませんが、ショッピングの利用はクレジットカードと比べると、還元率が少ないと思います。このカードはポイントで還元されずにキャッシュバックで現金が還元されますが、還元率が0.25%と私が利用しているクレジットカードと比べると、お得感がなく積極的に利用する気が起こらないです。さらに、せっかく三井住友銀行を利用しているのに三井住友銀行と三井住友カードを紐づけているかた感じることができるお得なキャンペーンなどが少ないと思います。もう少し抽選でキャッシュバックを行うなどのキャンペーンの数を増やして欲しいです。

  • 年会費の安さ・コストパフォーマンス

    10.00

    ポイントや優待のお得さ

    5.00

    発行銀行の特典(ATM手数料・振込手数料・為替手数料などの優遇)

    1.00

    使い勝手の良さ(アプリ・限度額設定・利用明細・マイページ・サポート対応等)

    10.00

    保険(海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険・・・)

    1.00

    総合評価
    5.4点/10点
    普通

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    デビットカード利用歴:2年~3年未満

    このデビットカードを選んだ理由

    キャッシュバックがあるから’(キャッシュバック率が高いから)
    Visaブランドだから
    限度額の設定が高いから
    使っている銀行だったから

    よく使うシチュレーション

    審査が通りそうだったから
    コンビニ
    レストラン
    飲み屋
    ネットショッピングの買い物
    百貨店・デパートでの買い物
    スーパーでの買い物
    タクシー代支払い

    デビットカードを利用しはじめた理由

    銀行口座からそのまま引き落としになるので、現金を財布に入れる必要がなくなるので利用をはじめました。また限度額の設定が出来るので使いすぎる心配もなくなり、購入の履歴がわかるので無駄遣いも減ると考えました。初回特典もいい特典だったので利用をはじめるきっかけになりました。他のクレジットカードですと、翌月払いになってしまうので使うことに対して躊躇することが多かったのですがこれはそういうことが無いのでそこが一番のメリットでした。また多少なりとも還元されるとのことだったので現金で払うよりもメリットがあったのもあります。またID払いも対応していたので面倒なサインも不要なところもあったのでレジでの時間を減らすことができたのも助かっています。

    選択したデビットカードを利用していて良かった点・満足しているところ

    一番満足している点としてはやはり口座から即座に引き落としされるというということ。口座の残高がすぐに確認できるところや日や月単位でどれくらい使ったかがアプリでわかるので、使いすぎているのか余裕があるのかの判断ができる。使いすぎていればいくら使いすぎているのか、1日の使用額が計算できるので助かります。以前は通帳記帳しないと分からなかったのが今ではスマホで管理ができるので凄く助かっています。あとは海外でも使えるので空港などで現地通貨に交換するのも必要最低限の額を交換して、visaが対応しているお店に関してはほとんどデビットカードを使用してそこでも日本円の換算レートを確認できるので満足しています。後日、差額分が多少なりとも入金があるので良いと思います。

    選択したデビットカードを利用していて悪かった点・不満

    もう少し現金還元の率を大きくしてほしいという不満があります。口座履歴が半年以内なので半年以上の履歴が見れなくなるのでそこは悪い点だと思います。使用限度額が1万円単位の設定しかできないのでできれば千円単位の設定ができればいいなと思います。使っていて限度額が近くなったらお知らせ的な通知が来るともっと使いやすくなると思っています。デビットカードで発行元の口座から現金を出す時に手数料がかかる使用になっていると思われるので発行元の口座の場合は手数料をかからないようにして欲しい。デビットカードだと対応不可のECもあるのでそういうところも不満があります。具体的には空港チケット代、多少根が張る物なのでデビットカードで対応して欲しい。

  • 年会費の安さ・コストパフォーマンス

    9.00

    ポイントや優待のお得さ

    8.00

    発行銀行の特典(ATM手数料・振込手数料・為替手数料などの優遇)

    8.00

    使い勝手の良さ(アプリ・限度額設定・利用明細・マイページ・サポート対応等)

    8.00

    保険(海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険・・・)

    8.00

    総合評価
    8.2点/10点
    とても満足

    職種:一般社員(総務担当)
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    デビットカード利用歴:~6か月未満

    このデビットカードを選んだ理由

    該当なし

    よく使うシチュレーション

    上記には該当なし
    コンビニ
    スーパーでの買い物

    デビットカードを利用しはじめた理由

    比較的少額の買い物などで持ち合わせがない時や高額紙幣が敬遠される場合、かといってクレジットカードが使えない店も多く、またさすがに少額でのカード払いは気が引けるなどといったケースが何度かあり、デビットカードの利便性に気がついた。もともと手持ちのカードを増やすのには消極的であったもののあまり使わないものを整理してでも持っておいて使える場面が意外とあるので便利だと思えた。クレジットカードのように決済が忘れた頃にまとめてきて驚くこともなく、使用額の管理や使っている感覚がクレジットカードより優れていると思える。今後現金以外の支払い方法が増えてもクレジットに頼らず使えるカードがあるのは心強いとも感じている。

    選択したデビットカードを利用していて良かった点・満足しているところ

    小銭をじゃらじゃらと持ち歩くのは嫌なので極力使い切る払い方をする一方で、ふとした時に小銭が足りず高額紙幣を崩して面倒がられることや相手にお釣りがないと断られるケースではデビットカードが便利。またあらかじめ現金をチャージしておくプリペイドも似たようなものかと思っていたものの、事前のチャージは意外と面倒な上に習慣づいてもいないので使いやすいとは言い難く、それらを解消するものであると思っている。クレジットカードは少額では使いにくく、また導入されていない店が想像以上に多いのであてにならない。カードが使えず銀行に走ったというハプニングからも解放されたので、持っていると安心。現金とクレジットカードの不便な点を取り除いた感じ。

    選択したデビットカードを利用していて悪かった点・不満

    特に不満や面倒な点はなく、これまでクレジットカードなどでも利用してきた会社なので便利に使っている。現時点ではまだ現金の利用も多く、あくまでも少額の場合や持ち合わせがない時など限定的な使い方にとどまっているが、今後利用頻度が増えればより利便性やデメリットが見えてくるかもしれないと思う。利用額の管理なども今のところ不便に感じていることはない。利用に関していえばカード自体に不満を感じていることよりも、むしろ支払いを受ける側で支払い方法の選択肢が広がればよいと思うことの方が多い。キャッシュレスが加速してもスマホでの支払いには保有が不可欠であり、また管理上抵抗があるので、デビットカードの普及がより望ましいと思う。

  • 年会費の安さ・コストパフォーマンス

    10.00

    ポイントや優待のお得さ

    10.00

    発行銀行の特典(ATM手数料・振込手数料・為替手数料などの優遇)

    10.00

    使い勝手の良さ(アプリ・限度額設定・利用明細・マイページ・サポート対応等)

    10.00

    保険(海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険・・・)

    8.00

    総合評価
    9.6点/10点
    とても満足

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:6万円~10万円未満
    デビットカード利用歴:1年~2年未満

    このデビットカードを選んだ理由

    Visaブランドだから
    海外ATMで外貨口座と連動して利用できるから
    使っている銀行だったから

    よく使うシチュレーション

    審査が通りそうだったから
    海外ATMでの現地通貨引き出し

    デビットカードを利用しはじめた理由

    当時、新しく三井住友銀行の口座を開設した際に、受付の女性に合わせてデビットカードの案内をされました。それまでクレジットカードは持っていたものの、あまり普段の生活で利用することもなく、そもそもクレジットカードとデビットカードの違いすら分からないほどでした。最初はまたお財布のカードが増えると思い、デビットカードの発行を断っていたのですが、話を聞いていくうちにカードを作ることのデメリットもなかったため、発行手続きを行いました。日本では使用することはありませんでしたが、その後しばらく海外に行くことになり、その際現地通貨の引き出しや買い物時にとても役立ちました。現在も週に数回利用していますが、海外生活ではデビットカードは必需品です。

    選択したデビットカードを利用していて良かった点・満足しているところ

    デビットカードのおかげで、海外での普段の生活では現地のATM利用や現地通貨引き出しがとても便利です。数週間の海外旅行等であればある程度の金額を持ち歩くことも可能ですが、私の場合、年単位の移住であったため、必要な時に必要なお金を現地で楽に引き落としできるというのは大変ありがたいことです。また、カード利用時にはメールで使用した額が届くような設定もでき、SMBCの携帯アプリとも連携しているため、口座の残高情報もリアルタイムに見ることができ安心です。万が一不正利用があった際にもすぐに発見できます。デビットカードはすぐに口座から引き落としされるため、お金を使いすぎることもない点がクレジットカードとの大きな違いだと感じています。

    選択したデビットカードを利用していて悪かった点・不満

    普段利用していて不便なことや不満を感じることはほとんどありませんが、海外でスキミング被害に遭った際、こちらの過失ではないのにカード再発行時に手数料の1,080円を支払わなければならなくなりました。過去に2度ほどスキミングに遭いましたが、1度目の担当者は手数料無料でカードの再発行手続きを行ってくれたのに対し、2度目の担当者は理由を説明することもなく、“カードの再発行には1,080円が必須です。”とだけ告げ半ば強制的にカードの再発行を押し付けられました。大手の会社だからこそそういったサポート体制も安心なのかと思っていたのですが、この時はとても残念な気持ちになりました。また、海外でのトラブル事例になれていないのか、スキミングされ不正に引き落としされた額を補償する際にも時間がかかりました。

  • 年会費の安さ・コストパフォーマンス

    6.00

    ポイントや優待のお得さ

    5.00

    発行銀行の特典(ATM手数料・振込手数料・為替手数料などの優遇)

    4.00

    使い勝手の良さ(アプリ・限度額設定・利用明細・マイページ・サポート対応等)

    5.00

    保険(海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険・・・)

    5.00

    総合評価
    5点/10点
    普通

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:~1万円未満
    デビットカード利用歴:1年~2年未満

    このデビットカードを選んだ理由

    海外ATMで外貨口座と連動して利用できるから
    使っている銀行だったから

    よく使うシチュレーション

    レストラン
    タクシー代支払い

    デビットカードを利用しはじめた理由

    海外生活が長くなり、クレジットカード1枚だけでは不安な面があり、いざという時に海外のATMで現地通貨で引き出しができるカードが欲しいと思っていた。ですが、新たにクレジットカードを作るとなると、時間がかかることや審査が通るかどうかという不安、自営業ゆえの収入の不安定さなどが気になり、それ以外のカードで検討したところ、デビットカードが最も簡単で審査なしで作ることができるので、この選択になりました。SMBCデビットカードはVISA機能があり、とても便利です。クレジットカードをメインに使っていますが、落としたり、カードそのものが不良になってしまうようなときのための保険として、このデビットカードを持っています。

    選択したデビットカードを利用していて良かった点・満足しているところ

    SMBCのデビットカードで満足している点は、デザイン性があり、かっこいいと感じています。とりあえず1枚持っていることで安心感を得ることができています。そして試しに海外のATMで現地通貨で引き出してみましたが、問題なくできましたし、それをオンライン上ですぐにチェックできるのもメリットであると感じています。日本に帰国したときには、タクシー代などの支払いで利用したり、コンビニのちょっとした買い物で利用する程度ですが、銀行系のカードということで使っていて信頼できると感じています。かなり以前に銀行系のクレジットカードの申し込みをしたことがあったのですが、審査で落とされてしまった苦い経験があります。今回はそうしたことがなく良かったと思っています。

    選択したデビットカードを利用していて悪かった点・不満

    このデビットカードで悪かったと思う点は特にありません。クレジットカードのように使い過ぎがないのは良いことですし、自分の口座からすぐに引き落とされるので、すぐにそれがわかり良いと思います。強いてあげるとすれば、クレジットカードのようにポイントが貯まって、それで買い物をしたりということができない点です。そうした点以外に今のところ思い当たるようなものはなく、大切に使っていきたいと思います。頻繁に使うメインのカードではないために、必要のある時以外は持ち歩くことがないので、うっかりどこに入れたのか忘れてしまうとか、家の中で失くさないように注意していきたいと思います。デメリットや不満は特にないのが現状です。

  • 年会費の安さ・コストパフォーマンス

    8.00

    ポイントや優待のお得さ

    3.00

    発行銀行の特典(ATM手数料・振込手数料・為替手数料などの優遇)

    7.00

    使い勝手の良さ(アプリ・限度額設定・利用明細・マイページ・サポート対応等)

    8.00

    保険(海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険・・・)

    1.00

    総合評価
    5.4点/10点
    普通

    職種:一般社員(総務担当)
    月額カード利用額:6万円~10万円未満
    デビットカード利用歴:1年~2年未満

    このデビットカードを選んだ理由

    使っている銀行だったから

    よく使うシチュレーション

    コンビニ
    レストラン
    ネットショッピングの買い物
    百貨店・デパートでの買い物
    スーパーでの買い物
    家電量販店での買い物

    デビットカードを利用しはじめた理由

    現金をおろしたり財布で小銭などを探す作業が面倒だったため、前々からキャッシュレスにしたかった。しかしクレジットカードだと今月分の支払いが来月などに来るためどれだけお金を使用したかがわかりづらく嫌だった。その点デビットカードは使った瞬間即引き落としなのでどれだけ使ったかがよくわかり、使いすぎも防ぐことができるので利用し始めた。また小銭などが多いコンビニでは、カードを使用することによってお会計をスムーズに行うことができストレスフリーに買い物ができると思ったため。クレジットカードは何に使用したか明細がわかりづらいが、デビットカードは使用するとメールなどでお知らせしてくれるため、悪用されるとすぐにわかり安心感もあった。

    選択したデビットカードを利用していて良かった点・満足しているところ

    使用しているデビットカードはメイン口座として利用している銀行であること、またその銀行自体もメガバンクであるため信頼することができ安心感がある点。またアプリで明細や残高の確認が簡単にでき、Face IDであるためいちいちパスワードを入力する手間がなく非常に便利である。年会費は一律でずっと無料であり、年齢も15歳から審査なしで利用可能であるため、誰でもすぐに作成できるカードであることは良心的であると思う。またデビットカードにIDがついているため、パスワード入力や名前の記入が面倒な際にはIDで簡単に決済することができ非常に便利な点。VISAなのでクレジットカード使用可能なお店で使用できないことはないのでその点も満足している。

    選択したデビットカードを利用していて悪かった点・不満

    非常に少ないが、使用額に応じてキャッシュバックがある。しかしクレジットカードなどに比べると使用額に対してのキャッシュバック料が少なすぎる点。また海外保険などがついていないが、同じカードでもクレジットカードにはついているため、デビットカードにもつけて欲しい。アプリで入出金明細を見ることができるが、どこで使用したかも見ることができるようにしてほしい。また、審査もなく誰でも簡単に発行ができるため信頼度があまりない点。利用額に応じてデビットカードにもゴールドやシルバーなどランクをつけたり、年会費制度を設けたカードなどニーズに合わせた種類をもっと展開し、信頼度の高いカードなどとして使用できるようにしてほしい。

  • 年会費の安さ・コストパフォーマンス

    10.00

    ポイントや優待のお得さ

    1.00

    発行銀行の特典(ATM手数料・振込手数料・為替手数料などの優遇)

    10.00

    使い勝手の良さ(アプリ・限度額設定・利用明細・マイページ・サポート対応等)

    9.00

    保険(海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険・・・)

    1.00

    総合評価
    6.2点/10点
    満足

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    デビットカード利用歴:~6か月未満

    このデビットカードを選んだ理由

    使っている銀行だったから
    銀行の口座開設をしたら、自動的に発行された

    よく使うシチュレーション

    上記には該当なし

    デビットカードを利用しはじめた理由

    萬栄などの特定の商店においては、特定ブランド以外のクレジットカードを利用することができないか、制限が強い店舗があります。そのような商店においてもデビットカードを利用することができるため、通常はポイントの取得などの理由によりクレジットカードを多く利用していますが、時々デビットカードも利用しています。支払うことは同じであり、クレジットカードでも基本1回払いが多いことから、利用頻度はどうしても少なくなってしまいますが、現金がなく、かつクレジットカードが利用できないときでもデビットカードを使用できる場合があるのはありがたいと感じています。また、生活口座と分けた口座でデビットカードを使用することで、使い過ぎを防ぐという効果もあると感じ始めています。

    選択したデビットカードを利用していて良かった点・満足しているところ

    比較的大きな買い物をする必要があり、かつ当該店舗では保有するクレジットカードが利用できませんでしたが、その際にデビットカードが使えましたので、その点は大変助かりました。また、デビットカードであればローンを組むときに融資限度額が減らされる現象などが発生しないため、そのような意味ではデビットカードは大変役に立つものであると感じています。さらに、クレジットカードと異なり利用可能金額に上限があることから、カードでついつい買い物をしすぎて後で後悔するということが起こりにくいと感じています。特に、デビットカードとひもづける金融機関を、サブの口座とすることで、より使い過ぎの抑止に役に立つと思うので、そのような使い方を今後したいと思います。

    選択したデビットカードを利用していて悪かった点・不満

    デビットカードだと、どうしてもクレジットカードと比べてポイントなどのサービスが悪いという欠点があると思います。クレジットカードによっては、利用金額の数パーセントのポイントが付与されることもあり、大きな買い物を計画的に行う場合値引き効果も大きくなると思います。また、最近は減っているかもしれませんが通信などのサービスにおいてはデビットカード不可というものもありますので、その時にはどうしてもクレジットカードを発行する必要があるというところは今後よくなってほしいと感じる部分です。さらに、使い過ぎのリスクはあるもののクレジットカードでは緊急的にリボ払いに変更することで当座の資金を確保することもできますが、デビットカードだとそれができないこともあります。

  • 年会費の安さ・コストパフォーマンス

    6.00

    ポイントや優待のお得さ

    1.00

    発行銀行の特典(ATM手数料・振込手数料・為替手数料などの優遇)

    1.00

    使い勝手の良さ(アプリ・限度額設定・利用明細・マイページ・サポート対応等)

    5.00

    保険(海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険・・・)

    2.00

    総合評価
    3点/10点
    不満

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:~1万円未満
    デビットカード利用歴:2年~3年未満

    このデビットカードを選んだ理由

    使っている銀行だったから
    銀行の口座開設をしたら、自動的に発行された

    よく使うシチュレーション

    コンビニ

    デビットカードを利用しはじめた理由

    もともと務めていた会社が三井住友銀行系の会社であり、その会社が親会社である銀行とのつながりが非常に強い会社でした。顧客の相互紹介などで仕事上銀行を行き来することも多く銀行に勤務して窓口業務を行っている人たちとも交流がありました。その時に、どうもデビットカードのノルマがあったらしく、支店の窓口の女の人に年会費ただなのでデビットカード機能をつけてほしいといわれました。別に新しくデビットカードを作るひっつようもないと感じていましたし、もともと何枚もカードを所持したり、無駄なものを増やすのが好きではなかったのですが、当時のうちの会社の支店長に強く言われてしまったためいやいやながら、デビットカードを発行いたしました。

    選択したデビットカードを利用していて良かった点・満足しているところ

    最初のうちはまず使うことはないだろうと考えていたのですが、銀行口座から引き落としされるとのことなので、クレジットカードのように使い過ぎに注意する必要もあまりなかったのがよかった点だと思います。大きな買い物はデビットカードで済ましてしまいがちですが、ちょっとしたものはデビットカードを使うことによって小銭を持ち歩く必要性がなくなり、財布の中がすっきりしたのもよかったです。そのせいかどうかわかりませんが今まで財布を利用していたのが、マネークリップで生活するようになりました。また、カードのデザインがみどすけという三井住友銀行の作り出したマスコットキャラなのですが、なかなかかわいらしい絵柄をしていて、かわいいカード持ってるねと彼女から言われました。

    選択したデビットカードを利用していて悪かった点・不満

    まず最初に挙げられるのが三井住友VISAカード系全般に言えることですがポイント還元率は非常に低く、使っていてメリットは感じにくいといったところです。確か、0.25パーセント程度しか戻ってこないので、デビットカードで小物しか買わない私にとっては非常にメリットが小さいカードでした。また、IDという機能をデビットカードの中で唯一搭載しているのがSMBCデビットカードのよいところだと書いてあったのですが、実際のところIDを使って決済したことは一度もないのでそれだったらもっと還元率を上げるなりなんなりしてくれた法が私的にはうれしいかったと思います。現在はその会社も辞めてしまったので使うこともなく箪笥の肥やしになっておりいつ処分しようか考えているところです

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です