三菱UFJ-VISAデビット徹底分析/年会費・ポイント・キャッシュバック・限度額・保険・銀行サービス・口コミ評判。他のデビットカードと比較してわかったメリットデメリット

三菱UFJ-VISAデビット

三菱UFJ-VISAデビットの概要

三菱UFJ-VISAデビットは、日本3大メガバンクの一つでもある三菱UFJ銀行が発行しているデビットカードです。元々は、東京三菱銀行と、UFJ銀行という独立した銀行でしたが、200.2年1月に統合され、現在の三菱UFJ銀行としてスタートしました。

三菱UFJ-VISAデビットの特徴には、「実質年会費無料」、「15歳~23歳は年会費無料」、「三菱UFJ銀行口座があれば簡単に発行できる」、「審査なしで発行可能」、「満15歳以上が発行可能(中学生を除く)」、「0.2%のキャッシュバック」、「利用金額に応じてキャッシュバック還元率がアップする」、「海外のATMで現地通貨を引き出せる」、「海外事務手数料は3.0%」、「口座開設から1週間~10日前後で発行可能」、「キャッシュカード一体型」、「VisaPayWaveが使える」、「GARMINPayが使える」、「利用明細をスマホでチェックできる」、「スマホで残高確認ができる」、「ショッピング保険年間100万円」、「不正利用補償年間100万円」、「限度額は1日200万円、月間で1000万円の範囲で設定可能」、「海外利用限度額は1日10万円、月間で300万円のはんいで設定可能」などがあります。

最大のメリットは「実質年会費無料」が挙げられます。初年度は無料ですが、本来であれば2年目以降は1,080円の年会費が発生します。しかし、前の年に10万円以上の利用があれば、年会費が無料になります。他にも15歳~23歳以下のユーザーは無条件で年会費が無料になり、お得にカードを持つことが可能です。

特徴的なサービスとして、「VisaPayWaveが使える」、「GARMINPayが使える」という点です。VisaPayWaveは、徐々に対応可能なデビットカードが増えてきましたが、腕時計タイプのGARMIN決済に対応しているのは、三菱UFJ-VISAデビットのみです。この腕時計タイプのGARMINPayはスマートウォッチ型の決済機能が付いており、三菱UFJ-VISAデビットを登録すると、ショップなどのVisaタッチ決済が利用可能です。日本では、マクドナルドやTSUTAYA、関西国際空港内のテナント(一部店舗を除く)で利用することができます。

デメリットは、「0.2%」という低い還元率です。ポイントバックのデビットカードは、還元率平均が0.75%ですから、ポイントに比べるとかなり低いと言わざるをえません。最大還元率は前年度30万円以上利用の0.1%と、誕生月の0.1%の合計0.4%ということを踏まえても、キャッシュバック系デビットカードの中ではかなり低いです。

三菱UFJ-VISAデビットは、15歳~23歳以下の人で海外留学などをしている人におすすめなデビットカードです。

三菱UFJ-VISAデビットのスペック

人気ランキング5位
カード名三菱UFJ-VISAデビット
mufg_visa_debit
発行会社三菱UFJ銀行
国際ブランドVISA
カード種類デビットカード
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)1,000円
年会費特典前年1年間の利用額10万円以上、または年会費請求月の月末時点で23歳以下で2年目以降も年会費無料
発行期間-
キャッシュバック還元率下限0.20%
キャッシュバック還元率上限0.50%
ポイント還元率下限-
ポイント還元率上限-
ポイント・キャッシュバック情報毎月自動キャッシュバック
1日最大利用限度額決済普通預金口座の残高
審査-
入会資格年齢15歳以上(中学生を除く)
「三菱UFJ銀行普通預金口座をお持ちの個人・個人事業主」及び「日本国内に居住されているお客さま」
振込手数料無料特典-
提携ATM手数料無料特典-
独自サービス独自の不定期キャンペーンあり

三菱UFJ-VISAデビットのメリット

  • 年会費無料
  • 審査なしで発行可能
  • 満15歳以上が発行可能
  • キャッシュバック0.2%
  • 前年度の利用金額に応じてキャッシュバック還元率アップ(最大0.1%)
  • 誕生月は0.1%のボーナス還元率アップ
  • 海外事務手数料3.0%
  • 国内外ショッピング保険付帯
  • 不正利用補償付帯
  • スマホアプリサイトと連携して家計管理ができる
  • VisaPayWaveが使える
  • GARMINPayが使える

三菱UFJ-VISAデビットのデメリット

  • 還元率が低い
  • 使えないお店やサービスがある(ガソリンスタンドやETCなど)
  • 振込手数料などの特典がない
  • 海外傷害保険は付いていない
  • 口座を持っていない場合は窓口に行く必要がある

三菱UFJ-VISAデビットの年会費

年会費は初年度無料で、2年目以降は1,080円が発生します。年間10万円以上の利用で次年度の年会費は無料になります。

初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)1,000円
年会費特典前年1年間の利用額10万円以上、または年会費請求月の月末時点で23歳以下で2年目以降も年会費無料

三菱UFJ-VISAデビットのポイント・キャッシュバック

三菱UFJ-VISAデビットでは、

  • カード利用額の0.2%をキャッシュバック
  • 前年度の利用金額に応じてキャッシュバック還元率アップ(最大0.1%)
  • 誕生月は0.1%のボーナス還元率アップ

となっています。

三菱UFJ-VISAデビットのポイント・キャッシュバック

三菱UFJ-VISAデビットのキャッシュバック率の上げ方

三菱UFJ-VISAデビットのキャッシュバック率を0.4%にするためには、前年の利用金額が30万円になる必要があります。

その上で、自分の誕生月のみ0.1%のボーナス還元率になりますから、実質1カ月だけ0.4%で、それ以外の月は0.3%がキャッシュバック還元率の上限になります。

三菱UFJ-VISAデビットが使える店舗・企業・サービス

三菱UFJ-VISAデビットは世界各国のVisaマークがついた店舗やサービスに利用可能です。

ただし、デビットカード全般に言えることですが、後払い方式のガソリンスタンドなどには利用できませんので注意しましょう。

キャッシュバック還元率下限0.20%
キャッシュバック還元率上限0.50%
ポイント還元率下限-
ポイント還元率上限-
マイル還元率下限-
マイル還元率上限-
ポイント・キャッシュバックモール-
ポイント・キャッシュバック情報毎月自動キャッシュバック

三菱UFJ-VISAデビットの申込条件・審査

  • 入会審査:なし
  • ご利用可能年齢:満15歳以上(普通預金口座の開設基準と同様)
審査-
入会資格年齢15歳以上(中学生を除く)
「三菱UFJ銀行普通預金口座をお持ちの個人・個人事業主」及び「日本国内に居住されているお客さま」

三菱UFJ-VISAデビットの発行スピード

発行期間-

三菱UFJ-VISAデビットの限度額

デビットカードであるため、基本的に口座にある金額が限度になりますが、1日に利用できる限度額には上限が設定されています。限度額内で、自由に上限値を決めることもできます。

1回と1日で0円~200万円まで、1カ月で0円~1000万円まで自由に設定可能です。

海外での利用限度額は、1回と1日の限度額が10万円(0円~10万円の範囲で設定可能)で、1カ月の限度額は300万円(0円~300万円の範囲で設定可能)となっています。

国内での利用限度額

1回最大利用限度額(引き出し)200万円(0円~200万円まで設定可)
1日最大利用限度額(引き出し)200万円(0円~200万円まで設定可)
1カ月最大利用限度額(引き出し)1000万円(0円~1000万円まで設定可)

海外での利用限度額

1回最大利用限度額(引き出し)10万円(0円~10万円まで設定可)
1日最大利用限度額(引き出し)10万円(0円~10万円まで設定可)
1カ月最大利用限度額(引き出し)300万円(0円~300万円まで設定可)
1日最大利用限度額決済普通預金口座の残高

三菱UFJ-VISAデビットの保険

デビットカードの多くには、不正利用などの補償が付いています。三菱UFJ-VISAデビットには、不正利用時の補償と、国内外でのショッピング保険が付いています。

紛失や盗難に伴う不正利用があった場合、届け出した日からさかのぼって60日前まで年間100万円まで補償してくれます。

また、国内外でのショッピング保険も付いており、年間で100万円まで補償してくれます。

ただし、自己負担額として5,000円を支払う必要がありますので、完全補償ではないという点は覚えておきましょう。

不正利用時の補償○年間100万円まで
ショッピング保険○年間100万円まで
旅行傷害保険-

三菱UFJ-VISAデビットの口座特典

三菱UFJ-VISAデビットを作っても、銀行口座に対する特典はありません。

振込手数料無料特典-
提携ATM手数料無料特典-

三菱UFJ-VISAデビットの独自サービス

最新の決済方法に特化している

VisaPayWaveやGARMINPayといった最新鋭の決済方法に対応している唯一のデビットカードです。

今後2020年の東京オリンピック開催に伴って、決済に必要な端末を導入する企業が増えてくることが予想されています。

海外ではすでに導入されている店舗数も多く、海外旅行の時にもキャッシュレスで支払いができるという点ではかなり安全な決済方法であると言えるでしょう。

最新の決済方法に特化している 最新の決済方法に特化している

TUTAYAディスカスの利用に使える

提携しているTUTAYAが運営している、TUTAYAディスカスの自動引き落としに対応しています。

他のデビットカードでは、基本的に自動引き落とし系の支払いができないものが多いですが、三菱UFJ-VISAデビットでは、引き落とし用のカード口座として利用することが可能です。

立替サービス-
独自サービス独自の不定期キャンペーンあり

三菱UFJ-VISAデビットの口コミ評判


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です