三菱UFJ-VISAデビット徹底分析/年会費・ポイント・キャッシュバック・限度額・保険・銀行サービス・口コミ評判。他のデビットカードと比較してわかったメリットデメリット

三菱UFJ-VISAデビット

三菱UFJ-VISAデビットの概要

三菱UFJ-VISAデビットは、日本3大メガバンクの一つでもある三菱UFJ銀行が発行しているデビットカードです。元々は、東京三菱銀行と、UFJ銀行という独立した銀行でしたが、200.2年1月に統合され、現在の三菱UFJ銀行としてスタートしました。

三菱UFJ-VISAデビットの特徴には、「実質年会費無料」、「15歳~23歳は年会費無料」、「三菱UFJ銀行口座があれば簡単に発行できる」、「審査なしで発行可能」、「満15歳以上が発行可能(中学生を除く)」、「0.2%のキャッシュバック」、「利用金額に応じてキャッシュバック還元率がアップする」、「海外のATMで現地通貨を引き出せる」、「海外事務手数料は3.0%」、「口座開設から1週間~10日前後で発行可能」、「キャッシュカード一体型」、「VisaPayWaveが使える」、「GARMINPayが使える」、「利用明細をスマホでチェックできる」、「スマホで残高確認ができる」、「ショッピング保険年間100万円」、「不正利用補償年間100万円」、「限度額は1日200万円、月間で1000万円の範囲で設定可能」、「海外利用限度額は1日10万円、月間で300万円のはんいで設定可能」などがあります。

最大のメリットは「実質年会費無料」が挙げられます。初年度は無料ですが、本来であれば2年目以降は1,080円の年会費が発生します。しかし、前の年に10万円以上の利用があれば、年会費が無料になります。他にも15歳~23歳以下のユーザーは無条件で年会費が無料になり、お得にカードを持つことが可能です。

特徴的なサービスとして、「VisaPayWaveが使える」、「GARMINPayが使える」という点です。VisaPayWaveは、徐々に対応可能なデビットカードが増えてきましたが、腕時計タイプのGARMIN決済に対応しているのは、三菱UFJ-VISAデビットのみです。この腕時計タイプのGARMINPayはスマートウォッチ型の決済機能が付いており、三菱UFJ-VISAデビットを登録すると、ショップなどのVisaタッチ決済が利用可能です。日本では、マクドナルドやTSUTAYA、関西国際空港内のテナント(一部店舗を除く)で利用することができます。

デメリットは、「0.2%」という低い還元率です。ポイントバックのデビットカードは、還元率平均が0.75%ですから、ポイントに比べるとかなり低いと言わざるをえません。最大還元率は前年度30万円以上利用の0.1%と、誕生月の0.1%の合計0.4%ということを踏まえても、キャッシュバック系デビットカードの中ではかなり低いです。

三菱UFJ-VISAデビットは、15歳~23歳以下の人で海外留学などをしている人におすすめなデビットカードです。

三菱UFJ-VISAデビットのスペック

人気ランキング5位
カード名三菱UFJ-VISAデビット
mufg_visa_debit
発行会社三菱UFJ銀行
国際ブランドVISA
カード種類デビットカード
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)1,000円
年会費特典前年1年間の利用額10万円以上、または年会費請求月の月末時点で23歳以下で2年目以降も年会費無料
発行期間-
キャッシュバック還元率下限0.20%
キャッシュバック還元率上限0.50%
ポイント還元率下限-
ポイント還元率上限-
ポイント・キャッシュバック情報毎月自動キャッシュバック
1日最大利用限度額決済普通預金口座の残高
審査-
入会資格年齢15歳以上(中学生を除く)
「三菱UFJ銀行普通預金口座をお持ちの個人・個人事業主」及び「日本国内に居住されているお客さま」
振込手数料無料特典-
提携ATM手数料無料特典-
独自サービス独自の不定期キャンペーンあり

三菱UFJ-VISAデビットのメリット

  • 年会費無料
  • 審査なしで発行可能
  • 満15歳以上が発行可能
  • キャッシュバック0.2%
  • 前年度の利用金額に応じてキャッシュバック還元率アップ(最大0.1%)
  • 誕生月は0.1%のボーナス還元率アップ
  • 海外事務手数料3.0%
  • 国内外ショッピング保険付帯
  • 不正利用補償付帯
  • スマホアプリサイトと連携して家計管理ができる
  • VisaPayWaveが使える
  • GARMINPayが使える

三菱UFJ-VISAデビットのデメリット

  • 還元率が低い
  • 使えないお店やサービスがある(ガソリンスタンドやETCなど)
  • 振込手数料などの特典がない
  • 海外傷害保険は付いていない
  • 口座を持っていない場合は窓口に行く必要がある

三菱UFJ-VISAデビットの年会費

年会費は初年度無料で、2年目以降は1,080円が発生します。年間10万円以上の利用で次年度の年会費は無料になります。

初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)1,000円
年会費特典前年1年間の利用額10万円以上、または年会費請求月の月末時点で23歳以下で2年目以降も年会費無料

三菱UFJ-VISAデビットのポイント・キャッシュバック

三菱UFJ-VISAデビットでは、

  • カード利用額の0.2%をキャッシュバック
  • 前年度の利用金額に応じてキャッシュバック還元率アップ(最大0.1%)
  • 誕生月は0.1%のボーナス還元率アップ

となっています。

三菱UFJ-VISAデビットのポイント・キャッシュバック

三菱UFJ-VISAデビットのキャッシュバック率の上げ方

三菱UFJ-VISAデビットのキャッシュバック率を0.4%にするためには、前年の利用金額が30万円になる必要があります。

その上で、自分の誕生月のみ0.1%のボーナス還元率になりますから、実質1カ月だけ0.4%で、それ以外の月は0.3%がキャッシュバック還元率の上限になります。

三菱UFJ-VISAデビットが使える店舗・企業・サービス

三菱UFJ-VISAデビットは世界各国のVisaマークがついた店舗やサービスに利用可能です。

ただし、デビットカード全般に言えることですが、後払い方式のガソリンスタンドなどには利用できませんので注意しましょう。

キャッシュバック還元率下限0.20%
キャッシュバック還元率上限0.50%
ポイント還元率下限-
ポイント還元率上限-
マイル還元率下限-
マイル還元率上限-
ポイント・キャッシュバックモール-
ポイント・キャッシュバック情報毎月自動キャッシュバック

三菱UFJ-VISAデビットの申込条件・審査

  • 入会審査:なし
  • ご利用可能年齢:満15歳以上(普通預金口座の開設基準と同様)
審査-
入会資格年齢15歳以上(中学生を除く)
「三菱UFJ銀行普通預金口座をお持ちの個人・個人事業主」及び「日本国内に居住されているお客さま」

三菱UFJ-VISAデビットの発行スピード

発行期間-

三菱UFJ-VISAデビットの限度額

デビットカードであるため、基本的に口座にある金額が限度になりますが、1日に利用できる限度額には上限が設定されています。限度額内で、自由に上限値を決めることもできます。

1回と1日で0円~200万円まで、1カ月で0円~1000万円まで自由に設定可能です。

海外での利用限度額は、1回と1日の限度額が10万円(0円~10万円の範囲で設定可能)で、1カ月の限度額は300万円(0円~300万円の範囲で設定可能)となっています。

国内での利用限度額

1回最大利用限度額(引き出し)200万円(0円~200万円まで設定可)
1日最大利用限度額(引き出し)200万円(0円~200万円まで設定可)
1カ月最大利用限度額(引き出し)1000万円(0円~1000万円まで設定可)

海外での利用限度額

1回最大利用限度額(引き出し)10万円(0円~10万円まで設定可)
1日最大利用限度額(引き出し)10万円(0円~10万円まで設定可)
1カ月最大利用限度額(引き出し)300万円(0円~300万円まで設定可)
1日最大利用限度額決済普通預金口座の残高

三菱UFJ-VISAデビットの保険

デビットカードの多くには、不正利用などの補償が付いています。三菱UFJ-VISAデビットには、不正利用時の補償と、国内外でのショッピング保険が付いています。

紛失や盗難に伴う不正利用があった場合、届け出した日からさかのぼって60日前まで年間100万円まで補償してくれます。

また、国内外でのショッピング保険も付いており、年間で100万円まで補償してくれます。

ただし、自己負担額として5,000円を支払う必要がありますので、完全補償ではないという点は覚えておきましょう。

不正利用時の補償○年間100万円まで
ショッピング保険○年間100万円まで
旅行傷害保険-

三菱UFJ-VISAデビットの口座特典

三菱UFJ-VISAデビットを作っても、銀行口座に対する特典はありません。

振込手数料無料特典-
提携ATM手数料無料特典-

三菱UFJ-VISAデビットの独自サービス

最新の決済方法に特化している

VisaPayWaveやGARMINPayといった最新鋭の決済方法に対応している唯一のデビットカードです。

今後2020年の東京オリンピック開催に伴って、決済に必要な端末を導入する企業が増えてくることが予想されています。

海外ではすでに導入されている店舗数も多く、海外旅行の時にもキャッシュレスで支払いができるという点ではかなり安全な決済方法であると言えるでしょう。

最新の決済方法に特化している 最新の決済方法に特化している

TUTAYAディスカスの利用に使える

提携しているTUTAYAが運営している、TUTAYAディスカスの自動引き落としに対応しています。

他のデビットカードでは、基本的に自動引き落とし系の支払いができないものが多いですが、三菱UFJ-VISAデビットでは、引き落とし用のカード口座として利用することが可能です。

立替サービス-
独自サービス独自の不定期キャンペーンあり

三菱UFJ-VISAデビットの口コミ評判

三菱UFJ-VISAデビット

7.2

年会費の安さ・コストパフォーマンス

7.6/10

ポイントや優待のお得さ

6.7/10

発行銀行の特典(ATM手数料・振込手数料・為替手数料などの優遇)

7.1/10

使い勝手の良さ(アプリ・限度額設定・利用明細・マイページ・サポート対応等)

7.7/10

保険(海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険・・・)

6.8/10

40 件のコメント

  • 年会費の安さ・コストパフォーマンス

    3.00

    ポイントや優待のお得さ

    2.00

    発行銀行の特典(ATM手数料・振込手数料・為替手数料などの優遇)

    4.00

    使い勝手の良さ(アプリ・限度額設定・利用明細・マイページ・サポート対応等)

    5.00

    保険(海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険・・・)

    1.00

    総合評価
    3点/10点
    不満

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:6万円~10万円未満
    デビットカード利用歴:2年~3年未満

    このデビットカードを選んだ理由

    使っている銀行だったから

    よく使うシチュレーション

    コンビニ
    ネットショッピングの買い物
    アプリの支払い
    ゲームの支払い
    百貨店・デパートでの買い物
    スーパーでの買い物
    海外ATMでの現地通貨引き出し

    デビットカードを利用しはじめた理由

    財布に小銭がたまるのが好きではないので、支払いもスマートなクレジットカードを日常的に利用していました。しかし、クレジットカードは利用総額を把握しているつもりでも使いすぎてしまい、請求書を見てびっくりすることが続いたことがデビットカードを利用しようと思ったきっかけです。デビットカードは銀行口座から即座に引き落とされるのは知っていましたが、最近では実店舗だけでなくネット通販でも使えると知ったのも後押しとなりました。改めてお金の管理を見直し、固定費はクレジットカード、変動費は現金かデビットカードを利用することに決めました。その頃銀行のキャッシュカードを新しく作り直すことになったので、一緒にデビットカードの発行申し込みをして利用が始まりました。

    選択したデビットカードを利用していて良かった点・満足しているところ

    ・三菱東京UFJ銀行銀行に普通預金口座を持っていた為、発行がスムーズでした。・デビットカードを利用すると登録したメールアドレスに利用確認メールが送られてくるので、不正利用される心配がない点は安心です。・毎月のショッピング利用額の0.2%が自動でキャッシュバックされる機能を選択出来るので、ポイントが消えてしまうということがないです。・盗難補償のみしかついていないカードも多い中、ショッピング保険と不正使用があるので、安心して買い物ができます。・1年間の利用額が10万円を超えると翌年の年会費が無料になるので、年会費無料のハードルが低くて良いです。・高校生でも発行してもらえるので、子供に現金を持たせたくないときに助かります。

    選択したデビットカードを利用していて悪かった点・不満

    ・ポイント還元率はクレジットカードと比較するとかなり劣ります。基本還元率は0.2%。前年度30万円利用して誕生月の特典が同時に加わったとしても0.4%が上限で満足度はとても低いです。・海外旅行傷害保険や優待サービスがないです。・海外ATM使用手数料(外貨両替手数料)にお得感がありません。・キャッシング機能がないので、急な出費が発生すると非常に困ります。結局クレジットカードも持ち歩いているので、クレジットカードを使う誘惑にかられる時があります。・支払い方法は一括払いのみとなっているため、洗濯機やエアコンなど高額な電化製品などの高額商品を購入する際には不便です。・一部のネットショッピングで利用できないので困ります。

  • 年会費の安さ・コストパフォーマンス

    4.00

    ポイントや優待のお得さ

    5.00

    発行銀行の特典(ATM手数料・振込手数料・為替手数料などの優遇)

    5.00

    使い勝手の良さ(アプリ・限度額設定・利用明細・マイページ・サポート対応等)

    7.00

    保険(海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険・・・)

    5.00

    総合評価
    5.2点/10点
    普通

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:~1万円未満
    デビットカード利用歴:3年~5年未満

    このデビットカードを選んだ理由

    使っている銀行だったから

    よく使うシチュレーション

    審査が通りそうだったから
    ネットショッピングの買い物
    オンラインサービスの支払い

    デビットカードを利用しはじめた理由

    それまでもクレジットカードは利用していましたが、仕事用とプライベートで利用するカードを分けたくて新たにカードを作ることを検討していました。クレジットカードをもう1枚作ってもよかったのですが、当時個人事業主になって日が浅かったため、審査に通るかどうか不安がありました。それにデビットカードなら銀行口座から即時引き落としなので使いすぎることもないだろうし、使った分も銀行の通帳で確認出来て分かりやすいだろうと思いました。たまたまネットの広告で利用している銀行が発行しているカードが目に留まり、しかも当時5,000円のキャッシュバックと初年度年会費無料のキャンペーンを実施していたため、すぐに申し込むことにしました。

    選択したデビットカードを利用していて良かった点・満足しているところ

    利用し始めた理由ともかぶりますが、まずはカード決済すると銀行口座から即時引き落としされるため、使い過ぎる心配がありません。逆に言えば口座残高を超える出費は控えるようになるため、ある意味経済的だと思います。クレジットカードだと後からカード会社の明細を確認しないと何を買ったのかわからなくなることがありますが、デビットカードなら即時引き落としであるため、銀行の通帳やネットバンキングの機能ですぐに明細を見ることができて、何にいくら使ったかの確認、管理が分かりやすくて便利です。また現在は主にネットで各種支払いや買い物等に利用しているのですが、セキュリティがしっかりしていて安心感があるところも気に入っています。

    選択したデビットカードを利用していて悪かった点・不満

    近頃は年会費無料のクレジットカードなども多いようですが、今使っているデビットカードは年会費が必要なことが最大の不満です。年会費といっても1,000円程度ですが、無料のカードがある中でのこの出費は痛いと感じてしまいます。一応年間で10万円以上利用すれば会費は無料となるようですが、会費を無料にするために不必要な買い物をしていては本末転倒です。当初カードを作った時には、初年度無料だし、年10万円くらいは利用するだろうと思っていましたが、実際に使ってみると10万円を超える年もありますが、そこまで買いもをすることはあまりありません。安心できるブランドでもあるし、使い勝手も悪くないので利用は継続していますが、この点だけは不満があります。

  • 年会費の安さ・コストパフォーマンス

    10.00

    ポイントや優待のお得さ

    5.00

    発行銀行の特典(ATM手数料・振込手数料・為替手数料などの優遇)

    5.00

    使い勝手の良さ(アプリ・限度額設定・利用明細・マイページ・サポート対応等)

    8.00

    保険(海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険・・・)

    5.00

    総合評価
    6.6点/10点
    満足

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:~1万円未満
    デビットカード利用歴:6か月~1年未満

    このデビットカードを選んだ理由

    使っている銀行だったから

    よく使うシチュレーション

    コンビニ
    レストラン

    デビットカードを利用しはじめた理由

    大きな理由の一つは実際に使用してみたかったためです。少し調べてみても便利、不便の意見が分かれていることに気が付きます。しかし調べただけでは実際の自分のライフスタイルに合うのか判断できなかったため、興味本位からカードの発行手続きをし利用にいたりました。現金をあまり多く持たないタイプで特に小銭をあまり持ちたくないタイプでしたので、気軽に利用できると思い利用をはじめました。また現金を多く持ち合わせない分、ATMを利用する機会が多くありました。引き出し手数料が掛かってしまう時間帯に利用することが多く、手数料が勿体無いと感じることがありましたので、そういったことが少なくなることも見越して利用をはじめたことも理由の一つです。

    選択したデビットカードを利用していて良かった点・満足しているところ

    主にコンビニや食事の際などの店頭での支払いに使用していました。一番のメリットは現金よりも素早く、スマートに支払える点ではないでしょうか。端数の計算を気にすることがありませんので、財布が小銭でいっぱいになるようなことも少なくなりました。VISAでしたので利用できないお店はまずなく、問題なく利用できていました。デビットカードを使用し始めてからクレジットカードで支払うことが減ったので、翌月の支払い額が不安になることが少なくなったと思います。自分の口座から即時引き落としされるシステムなので自己管理が必要にはなってきますが、自分の収支管理を見直す機会にもなりますのでそういった点から考えてみてもいいきっかけになったと思います。

    選択したデビットカードを利用していて悪かった点・不満

    カードが一枚増えたことです。支払いがスマートになる分、財布の中にはカードが一枚増えてしまいます。また財布を落とした際には利用を停止させなければなりませんし、緊急の際に行うことが便利になる分一つ増えてしまいます。即時引き落としなので自己管理を常に行わなければ自分の予想していた残高よりも少ない、なんてこともありました。気軽に使用できる分、段々と使用した意識が低くなってくるためだと思います。使用した際はカード会社からメールが来るシステムでしたが、口座の残高も一緒に把握できるようなシステムになれば、と感じました。以前よりもデビットカードの認知度が上がって使いやすくなってきていると思いますが、中には知らない人もいて使用する際にこちらが説明するようなこともありましたのでこれからに期待です。

  • 年会費の安さ・コストパフォーマンス

    3.00

    ポイントや優待のお得さ

    6.00

    発行銀行の特典(ATM手数料・振込手数料・為替手数料などの優遇)

    10.00

    使い勝手の良さ(アプリ・限度額設定・利用明細・マイページ・サポート対応等)

    8.00

    保険(海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険・・・)

    5.00

    総合評価
    6.4点/10点
    満足

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    デビットカード利用歴:3年~5年未満

    このデビットカードを選んだ理由

    年会費が条件付きで無料だから使っている銀行だったから

    よく使うシチュレーション

    ネットショッピングの買い物
    オンラインサービスの支払い

    デビットカードを利用しはじめた理由

    きっかけはクレジットカードを利用していたのですが、その間に一度支払不備を起こしてしまい、そのカード会社の継続審査に落ちてしまった事です。それまでクレジットカードで支払いを行っていた各種サービス(主にWebサービス系)の利用が出来なくなってしまう、もしくは、引き続きサービスが利用できたとしても、口座引落の場合だと別途手数料を請求するサービスも多いため、できるだけクレジットカードもしくはそれに変わるもので支払いを行いたいと思いました。新規でクレジットカードの作成手続きも何回かトライしてみましたが、審査にどうしても落ちてしまうというのが続いてしまったため、一旦の急場しのぎとして、デビットカードを作成使用と思い立ちました。

    選択したデビットカードを利用していて良かった点・満足しているところ

    現在は三菱UFJ-Visaデビットカードを使用しています。このカードを選んだのは、メインバンクに三菱東京UFJ銀行を使用していたというのが一番大きな理由です。このデビットカードを使用するにあたっては、通常年会費の支払いが必要となりますが、1年間の利用額が10万円以上の場合は無料となります。ここも決め手の一つとなりました。利用開始当時は、光熱費や通信費、amazonやチケット発行サービスなど、ありとあらゆる商品でクレジットカードを利用しており、年会費無料化の条件である年間10万円の利用についてはほぼ無条件でクリアする状態だったので、特に意識することなく、年会費の支払いは実質無料という年が続きました。

    選択したデビットカードを利用していて悪かった点・不満

    お店やWeb サービスで利用するにあたっては特に不満点というものはありませんでした。しかし支払を後で確認するとなった際に結構手間がかかり、不満を覚えました。三菱東京UFJ銀行の場合でも他の銀行同様、オンラインバンキングのサービスを備えているのですが、そのページでは直接デビットカードの利用履歴を確認することが出来ない仕組みになっておりました。閲覧するにはわざわざ専用ページを開き直してから専用のIDとパスワードを使用しなければ、確認できない仕組みでした。勿論スマートフォンのオンラインバンキングアプリとも連動していないので、出先で自身のパソコンが閲覧できないときは確認が難しいと言うのが利用するにあたってはとても不便だなと感じました。

  • 年会費の安さ・コストパフォーマンス

    7.00

    ポイントや優待のお得さ

    2.00

    発行銀行の特典(ATM手数料・振込手数料・為替手数料などの優遇)

    4.00

    使い勝手の良さ(アプリ・限度額設定・利用明細・マイページ・サポート対応等)

    8.00

    保険(海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険・・・)

    4.00

    総合評価
    5点/10点
    普通

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:~1万円未満
    デビットカード利用歴:6か月~1年未満

    このデビットカードを選んだ理由

    年会費が条件付きで無料だからVisaブランドだから
    銀行自体のサービスが良いから

    よく使うシチュレーション

    コンビニ
    レストラン
    飲み屋
    百貨店・デパートでの買い物
    スーパーでの買い物
    家電量販店での買い物
    タクシー代支払い
    ガソリン代支払い
    海外ATMでの現地通貨引き出し

    デビットカードを利用しはじめた理由

    クレジットカードがJCBしかなく、いろんな海外の国に行った際に困ると思い、VISAが利用できるカードを探していたのと、クレカは1枚で済ませたかったのでデビットカードにしました。JCBだと中国に行った時にATMで中国元が引き出せず不便でした。しかしVISAが一枚あるだけでかなり便利になりましたし、今後世界中で使えることを考えれば作ってよかったと思います。また、日本で生活している間もクレカを使わずにキャッシュレスにしたかったのも大きな理由です。QRコード支払いなどはまだまだ普及していませんし、やはりカード支払いは必須なのでクレカでなくデビットであればスマホで残高を瞬時に確認できるのもありがたいです。

    選択したデビットカードを利用していて良かった点・満足しているところ

    ある程度使えば年会費無料になる点が大きいです。デビットなのに年会費がかかってしまうのであれば、クレジットカードの方がいいと思います。VISAを使えるというのも大変大きな点です。これのおかげで中国やラオスなど、JCBの使えない国でもATMで現地のお金をすぐに引き出すことができる上に、アプリで瞬時に引き出された金額や手数料がわかります。現地の両替屋と大して変わらないレートで利用できますし、現地の銀行よりもいいレート、手数料だったりします。日本国内でもクレカが使える所であればどこでも使えるので幅広いお店で利用可能なところがいいです。コンビニはもちろん、小さな個人店でなければ基本使えるのでアプリを使えば家計簿も必要なくなります。

    選択したデビットカードを利用していて悪かった点・不満

    カードが1枚増えてしまう点ですね。クレジットカード、銀行カード、デビットカードと交通系ICと4枚持ち歩いていますがやはり多いと思います。また、ポイントがつかない分最近流行りのQRコード支払いに劣る点が仕方ないですけど不満でもあります。日々の支払いをQRにしてしまうと利用料が下がってしまい、年会費無料の特典が受けられない事態になってしまいます。海外旅行の際には必ず必要なカードですし、普段メインで使っている銀行口座ですので便利なんですが、多少還元があるとありがたいですね。銀行の金利がほとんどない時代にデビットカードで手数料がかかるのはちょっと納得ができません。あとは発行時に期間がかかることでしょうか。銀行で即発行などあれば便利だと思います。

  • 年会費の安さ・コストパフォーマンス

    9.00

    ポイントや優待のお得さ

    6.00

    発行銀行の特典(ATM手数料・振込手数料・為替手数料などの優遇)

    6.00

    使い勝手の良さ(アプリ・限度額設定・利用明細・マイページ・サポート対応等)

    8.00

    保険(海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険・・・)

    5.00

    総合評価
    6.8点/10点
    満足

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:6万円~10万円未満
    デビットカード利用歴:~6か月未満

    このデビットカードを選んだ理由

    該当なし

    よく使うシチュレーション

    コンビニ
    レストラン

    デビットカードを利用しはじめた理由

    クレジットカードで限度額があり、利用ができないことがあったことやクレジットカードを常に利用するようにしていたのですが、自分自身の銀行口座に残っている残高や収入をわからずに利用してしまうと支払えないケースがあったためデビットカードのほうが良いのではないかと思いました。また、その時にはCMデモよくやっていたことや友人などで周りで利用している人が次々と出てきていたためデビットカードの利用を検討しました。またCMやホームページで特典がとてもあるように感じたので、絶対に必要というわけではなかったがこの機会に利用をしてみると考えました。お金的にもデビットのほうがお金の管理がしやすいと思ったので利用しました。

    選択したデビットカードを利用していて良かった点・満足しているところ

    デビットかーどの一番利用してみてよかったのは、その場での引き落としでした。自分でお金の管理もできますし、不足している場合は使えないようにすることもできるのでクレジットカードのように自分の財布の限界を超えてのお金の利用をすることができないので、大変助かります。また、利用開始のタイミングで特典などがあり、3回以上利用することでキャッシュバックなどがあったので利用していてよかったかと思います。学生や新社会人のようにお金が常にぎりぎりで生活している人にとってはデビットカードのように制限してくれたほうが、生活していくうえで無理せずにできるかと思います。ポイント還元もある程度あったので、ポイント利用含めてよかったです。

    選択したデビットカードを利用していて悪かった点・不満

    デビットカードの欠点としては、限度額(自分の銀行の残高)があることです。自分の銀行にお金がないが、海外旅行のように一時的に大金が必要不可欠な場合は利用しにくかったです。自分が常に銀行に大金を入れているわけではないので、日ごろの生活でも買いたくても変えないことや、クレジットカードの代わりにはならないということが実際に使ってみて思いました。カードはあまり普段大金や大きな出費がない人にとっては便利なカードかもしれませんが、学生のようにイベントごとが多かったり、居酒屋での部活やサークルでの団体での立替ができないのでやりにくかったです。また、クレジットカードのほうが特典やポイント還元率が良かったのでデビットカードをやめました。

  • 年会費の安さ・コストパフォーマンス

    10.00

    ポイントや優待のお得さ

    1.00

    発行銀行の特典(ATM手数料・振込手数料・為替手数料などの優遇)

    7.00

    使い勝手の良さ(アプリ・限度額設定・利用明細・マイページ・サポート対応等)

    10.00

    保険(海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険・・・)

    5.00

    総合評価
    6.6点/10点
    満足

    職種:部長
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    デビットカード利用歴:1年~2年未満

    このデビットカードを選んだ理由

    ATM手数料無料のサービスがあるから
    Visaブランドだから
    使っている銀行だったから

    よく使うシチュレーション

    タクシー代支払い

    デビットカードを利用しはじめた理由

    元々クレジットカードには抵抗があり、利用金額の把握ができなくなって散在するのではないかクレジットカードを持つことを考えたことはありませんでした。会社の指定の銀行口座がなかったので口座開設のために銀行に行きました。その際にデビットカードの紹介があり、クレジットカードとは異なる点を聞いてこれまで不便と感じることもあったのでデビットカードを作成しました。また口座情報をではなくアプリで確認ができたので、お金の流れも把握できると思い作成をしました。これまで不便と感じたことはネットでの買い物やチケットの購入などです。コンビニ払いや代金引換だと手数料が発生したりと、クレジットカードを利用したほうがお得なこともあるんだな・・・と、薄々思っていました。

    選択したデビットカードを利用していて良かった点・満足しているところ

    ・これまで現金しか利用したことがなかったので、利用した分だけホポイントや特典があるということにびっくりしました!利用した数%が返金されるのはとてもうれしいです。・お金の支払金額が形に残るので、さかのぼって確認することもできてとても便利です。よくお酒の席や飲酒後のタクシーの支払いなど知らぬ間に支払いをしていてお金が無くなっていることがありましたが、利用後にメールで通知があるので把握が可能です。・口座にある金額しか利用ができないので、負債を先に持ち越すことがなく安心して利用できます。つい気が大きくなり、高額な買い物をした際に、エラーになり決済ができなかったことがありました。お店では恥ずかしい思いをしましたが、自分の限度額を制御してくれるカードです。

    選択したデビットカードを利用していて悪かった点・不満

    ・月々の利用上限金額の設定値の幅が広いです。最低金額が50万円程ともっと小さい金額で設定したい方もいると思います。またお小遣いせいの家庭などでも、カードで設定ができればよりカード利用もできるのでは?と思っていました。・利用金額に応じた還元率が低いように思います。知人が利用しているカードの還元率を聞き、違いがありびっくりしました。・ほかのカードに比べ得点が少ないです。元々デビットカードを作成予定ではなかったので、他との比較をせずに作成してしまいました。ほかのカードでは指定のATMでの手数料がなくなったり、金利がよくなったりというのがありましたが、私のカードにはそのような目玉の特典はありませんでした。

  • 年会費の安さ・コストパフォーマンス

    8.00

    ポイントや優待のお得さ

    6.00

    発行銀行の特典(ATM手数料・振込手数料・為替手数料などの優遇)

    5.00

    使い勝手の良さ(アプリ・限度額設定・利用明細・マイページ・サポート対応等)

    5.00

    保険(海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険・・・)

    5.00

    総合評価
    5.8点/10点
    普通

    職種:一般社員(その他)
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    デビットカード利用歴:~6か月未満

    このデビットカードを選んだ理由

    Visaブランドだから
    使っている銀行だったから
    メガバンクのデビットカードが欲しかったから

    よく使うシチュレーション

    コンビニ
    レストラン
    ネットショッピングの買い物
    ガソリン代支払い

    デビットカードを利用しはじめた理由

    デビッドカードを利用し始めたきっかけは、飼いたいものはあるが、現金を持ち合わせておらず、クレジットカードも切りたくない状態で、ATMまでわざわざ現金を下ろしに行かなければならない時がちょくちょくあったので、それならばいっそのこと利用してみようと思ったのがきっかけでした。三菱YFJデビットにした理由は、たまたまよく使っていた銀行でデビットカード申し込みキャンペーンをやっていて申し込みませんか?という勧誘をやっていたからです。発行自体無料でやってくれて、年会費も条件付きですが、無料というキャンペーン内容だったのでそれであれば試しに作ってみようということで作ってみました。VISAかJCBか選ぶことができましたが、クレジットカードがVISAだったのでそちらを選びました。

    選択したデビットカードを利用していて良かった点・満足しているところ

    三菱UFJデビットカードを利用していてよかった点は、やはり会計後すぐに銀行から引き落とされるので、お金の管理がしやすいのが良いです。クレジットカードでは買い物自体には何ら差支えはありませんが、支払いが月末や、翌月支払いになるので、うっかり忘れていて、支払いができていないことやクレジット支払いの分を忘れていて他の支払いが残高不足で引き落とされないなどの事態もあったので、デビットカードを利用するようになってからは、このような事態はかなり減りました。また海外旅行に行くときなどでも加盟店であれば使うことができるのでとても便利です。海外旅行でクレジットカードを使いたくない人や、クレジットカードを使いたくない、現金払い主義だという人も使いやすいかと思います。

    選択したデビットカードを利用していて悪かった点・不満

    デビットカードを利用していて悪かった点は、当たり前のこととなりますが、銀行口座に現金が履いていなかった場合使えない点です。デビットカード自体使ったら即口座から引き落としというサービス上、口座にお金が入っていることが前提となってくるので、常に銀行口座にいくら残っているかは把握しておく必要があります。また、クレジットカードのように後払い方式ではないので、分割払いやリボ払いといった支払い方法もないため、大きな買い物では使い勝手が悪い点もあります。そのほか私が思う不満点として、高速道路、ガソリンスタンドでは使えないというところも勝手が悪いです。普通のクレジットカードが使えても同じブランドのデビットカードが使えないといったところがあるので、そこは何とか使えるようにしてほしいをところです。

  • 年会費の安さ・コストパフォーマンス

    10.00

    ポイントや優待のお得さ

    10.00

    発行銀行の特典(ATM手数料・振込手数料・為替手数料などの優遇)

    10.00

    使い勝手の良さ(アプリ・限度額設定・利用明細・マイページ・サポート対応等)

    10.00

    保険(海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険・・・)

    7.00

    総合評価
    9.4点/10点
    とても満足

    職種:個人事業主/自営業者
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    デビットカード利用歴:1年~2年未満

    このデビットカードを選んだ理由

    年会費が条件付きで無料だからVisaブランドだから
    海外ATMで外貨口座と連動して利用できるから

    よく使うシチュレーション

    ネットショッピングの買い物
    オンラインサービスの支払い
    百貨店・デパートでの買い物
    スーパーでの買い物
    海外ATMでの現地通貨引き出し

    デビットカードを利用しはじめた理由

    クレジットカードだと使った額が翌月に引き落としなので、支払いまでの間が空きすぎてしまい、困っていたからです。具体的に言うと、クレジットカードでの支払いは使ってすぐに引き落としされるわけではないから、実際に自分で今月いくら使ったのかがよくわからなくなり、翌月にいきなりどーんと引き落としが合ったりして、自分としてはうまく支出の管理をできなかった経験があるからです。私の場合クレジットカードは、金銭感覚が狂ってしまうような感じです。デビットカードなら、すぐに銀行口座から引き落としされるので、今手元にいくら残高があるのかが一目でわかるし明確なので、クレジットカードよりも良いと思い、デビットカードを始めました。

    選択したデビットカードを利用していて良かった点・満足しているところ

    デビットカードを使ったらすぐに自分の銀行口座から引き落としされるので、とても便利で、私にとっては収入と支出が銀行口座の画面で一括管理できる点が、特に気に入っているところです。例えばスーパーで買い物をするとき、現金で支払うなら、事前に銀行から現金を引き出しますが、デビットカードで支払う場合には現金を引き出す手間がいりません。スーパーの買い物でデビットカードを使うのであれば、使った金額だけその都度銀行口座から引き落とされるので、銀行口座の収支を見れば、家計簿のように何にいくら使ったのかがわかります。収入に対して、現時点でいくら使って、今月は残高がいくらあるのか、管理しやすいので満足しています。また、多額の現金を持ち歩かなくても良いのも安心です。

    選択したデビットカードを利用していて悪かった点・不満

    デビットカードでは海外旅行に行ったときなど、現地のATMで現地通貨の引き出しができます。私もヨーロッパでユーロの引き出しをしましたが、とても簡単にできました。引き出しできる一日の限度額は事前に決めておくのですが、例えば10万円までという場合、一体ユーロでいくらまで引き出せるのかがよくわからず、ATM機の前で何度もトライして時間がかかってしまいました。為替レートは変化しますので、750ユーロ引き出せるかな?と思いその金額を入れてみると金額が限度額を超えていたようで引き出しができず、じゃあ700ユーロで、と金額を下げてATMの前で何度も操作しました。また、この場合の引き落としは、一旦便宜上のレートで計算されて引き落とされるのですが、後日正確な為替レートで計算され、その過不足分が引き落とし(もしくは払い戻し)されることがあり、わずらわしかったです。

  • 年会費の安さ・コストパフォーマンス

    6.00

    ポイントや優待のお得さ

    3.00

    発行銀行の特典(ATM手数料・振込手数料・為替手数料などの優遇)

    5.00

    使い勝手の良さ(アプリ・限度額設定・利用明細・マイページ・サポート対応等)

    5.00

    保険(海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険・・・)

    5.00

    総合評価
    4.8点/10点
    普通

    職種:その他
    月額カード利用額:1万円~5万円未満
    デビットカード利用歴:3年~5年未満

    このデビットカードを選んだ理由

    Visaブランドだから

    よく使うシチュレーション

    ネットショッピングの買い物
    百貨店・デパートでの買い物

    デビットカードを利用しはじめた理由

    口座を開設した際に銀行員さんに薦められて発行しました。現金をおろし忘れた時にもお買い物や支払いが出来て、自分の預金からすぐその場で支払いが完了するので通常のクレジットカードのように支払いを気にしたりすることなく使えるのと、年会費はかかりますが便利だと感じたので。VISAカードの加盟店であれば、デビットカードではなく、一括であればクレジットカード扱いをして使えるところも魅力的だと思いました。クレジットカード決済しか使えない支払いに使えるのもとても便利ですし、持っていて損はないのでキャッシュカードと通帳を発行して貰うと同時にデビットカードも発行して使うようになりました。便利なのでいざというときに助かっています。

    選択したデビットカードを利用していて良かった点・満足しているところ

    カード決済扱いでも、VISAカードで一括でと言えばその扱いでも使えるところに満足しています。また、安心で提携先がとても多いVISAカードなのでほとんどの出先の店舗で使用できるため、大変助かっています。銀行に立ち寄ってお金を引き出す必要もなく、いくら使ったかを通帳で管理できるのでとても便利ですし家電などの、割りと大きな買い物をする時も大金を持ち歩くと危ないので、電器店で使えるのは非常に助かっています。キャッシュレスの時代にシフトして行くと思うので、もっと多様化して使い方が便利になるともっと使う人も増えてくるんじゃないかなと感じていますし、実際に預金から使っていくのでとても安心感と安定感があります。

    選択したデビットカードを利用していて悪かった点・不満

    たまに使えなかったり、前まで使えていたのにいきなり使用できるはずが出来なくなってしまったことがあり困ったことがあります。カスタマーサービスセンターに問い合わせをしたくても、普通のクレジットカードと窓口が違うし、年末年始などは窓口が閉まっていて問い合わせが出来ないので困りました。結局、預金口座にお金があるにも関わらず使用できなかったのでそのときは使用をしませんでした。アフターサービスやケアの面では、やはりクレジットカードには劣ってしまうのと年会費があまり使わない人からしたら割高な感じがします。もう少し、きちんと対応して下されば使う方が増えると思うのでアフターサービスをしっかりして欲しいなと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です