池田泉州デビット(JCB)徹底分析/年会費・ポイント・キャッシュバック・限度額・保険・銀行サービス・口コミ評判。他のデビットカードと比較してわかったメリットデメリット

池田泉州デビット(JCB)

池田泉州デビット(JCB)の概要

池田泉州デビット(JCB)の概要

池田泉州JCBデビットカードは、大阪府にある池田泉州銀行が発行しているVisaブランドのデビットカードです。

池田泉州銀行は、元々戦後地銀である「池田銀行」と「泉州銀行」が2010年に合併して誕生しました。両行それぞれの営業エリア(地盤)である大阪府・兵庫県の阪急・能勢電鉄沿線と、大阪府泉州地方において指定金融機関を受託している地方自治体があります。

主要株主である株式会社池田泉州ホールディングスは、両行の合併を前提として設立された持株会社です。元々は三菱東京UFJ銀行(現三菱UFJ銀行)の連結子会社であった泉州銀行と、財務体質改善のための第三者割当増資を受けていた池田銀行が合併してメガバンクから独立を果たしました。

池田泉州JCBデビットカードの特徴には、「年会費初年度無料」「2年目以降の年会費無料条件が簡単」「家族カード発行可能」「ネットやスマホで申し込みから受け取りまで完了できる」「審査無しで発行可能」「満15歳以上(中学生は除く)が発行可能」「0.1%のキャッシュバック」「デビットカード単体型」「申し込みから2週間程度で発行可能」「利用明細と利用代金をメールで通知してくれる」「海外ショッピング利用手数料は4.6%」「現地通貨引き出し時の事務手数料が4.6%+100円(税別)」「不正利用補償60日間無制限で補償」「限度額は0円~200万円の範囲で設定可能」「海外現地通貨引き出し限度額は1日50万円」などがあります。

最大のメリットは、家族カードが発行できる点です。初年度は本会員も家族会員も年会費無料で発行できます。2年目以降は家族カード1枚につき400円(税別)になります。本会員の口座に紐づけされたカードのため、お小遣いの管理など節約にも効果的ですね。

特徴的なサービスは、デビットカード単体型であるという点です。キャッシュカードと一体型になっているデビットカードも多いですが、池田泉州JCBデビットカードは、デビット機能のみの単体型しか選択できません。単体型のメリットとしては、現金を持つ必要が無いため、無駄遣いの防止にも役立ちます。ただ、キャッシュカードが必要な場合、デビットカードとの2枚持ちになってしまう部分はデメリットにもなります。

デメリットは、ポイント還元率の低さです。JCBのOkiDokiポイントが貯まりますが、1000円で1ポイントという還元率の低さは、他のポイント系デビットカードと比べると見劣りしてしまいます。OkiDokiポイントは他社有名ポイントと交換する際に、高い交換率で換えることが出来ますが、それでも最大0.5%という低さです。ポイント目当てのデビットカードとしてはあまりおすすめ出来ません。

池田泉州JCBデビットカードは、阪急・能勢電鉄沿線、泉州地方在住で、メインバンクを池田泉州

池田泉州デビット(JCB)のスペック

人気ランキング62位
カード名池田泉州デビット(JCB)
ikeda_senshu_debit_jcb
発行会社池田泉州銀行
国際ブランドJCB
カード種類デビットカード
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)1,000円
年会費特典前年1年間の利用額10万円以上、携帯電話料金の引落しがある方、または年会費請求月の月末時点で22歳以下で2年目以降も年会費無料
発行期間2週間程度
キャッシュバック還元率下限-
キャッシュバック還元率上限-
ポイント還元率下限0.50%
ポイント還元率上限2.50%
ポイント・キャッシュバック情報一定額以上の利用でポイント50%UP
スターバックスポイント5倍
セブンイレブンポイント3倍
海外利用でポイント2倍
1日最大利用限度額200万円
審査原則なし
入会資格年齢15歳以上(中学生を除く)
振込手数料無料特典-
提携ATM手数料無料特典-
独自サービス-

池田泉州デビット(JCB)のメリット

  • 年会費初年度無料
  • 2年目以降年会費無料のハードルが低い
  • デビットカード単体型
  • 海外事務手数料4.6%
  • ポイント付与0.25%
  • ポイント付与は自動で振り込まれる
  • 海外ショッピングガード保険付帯

池田泉州デビット(JCB)のデメリット

  • ポイント付与還元率が低い
  • 国内旅行傷害保険の内容が海外旅行傷害保険に比べて薄い
  • キャッシュカードと一体型を選択できない
  • ETCカードやガソリンスタンドでは利用できない
[ikeda_senshu_debit_jcb_sum]

池田泉州デビット(JCB)の年会費

年会費は初年度無料です。2年目以降は年間1,000円(税別)の年会費が発生しますが、以下の条件のいずれかを達成すれば、年会費が無料になります。

  1. 1.年間利用金額10万円以上
  2. 2.年会費請求月の前月末時点で満23歳以下
  3. 3.携帯電話料金決済をデビット決済にしている(※docomo、au、Softbankのみ)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)1,000円
年会費特典前年1年間の利用額10万円以上、携帯電話料金の引落しがある方、または年会費請求月の月末時点で22歳以下で2年目以降も年会費無料

池田泉州デビット(JCB)のポイント・キャッシュバック

池田泉州JCBデビットカードは、カード利用額の0.1%がOkiDokiポイントとしてバックされます。1000円以上の買い物でポイントが付きますが、1000円以下の買い物を行なった場合には、月末に端数分が足されてポイントが加算されます。

還元率だけを見るとかなり低いように感じますが、このOkiDokiポイントは他のポイントに高い交換率で替えられるというメリットがあります。Tポイントなどには5:1の割合で交換できます。詳しいポイントの交換率は以下です。

交換先ポイント名最低交換ポイント数交換先ポイント数
キャッシュバック13
nanacoポイント2001,000
楽天スーパーポイント200800
WAONポイント200800
Tポイント5002,000
(らくらく自動移行コース)15
(好きなときコース)200900
dポイント200800
au WALLETポイント200800
Amazonでのお買い物5001,500
楽天Edy5001,500
JCBプレモカードへのチャージ2001,000
ビックポイント(ビックカメラ)2001,000
ジョーシンポイント2001,000
ベルメゾン・ポイント2001,000
スターバックスカードチャージ200800
JALマイル5001,500
ANAマイル5001,500
ANAスカイコイン5001,500
デルタ航空 スカイマイル5001,500
セシールスマイルポイント2001,000
JTBトラベルポイント2001,000
ちょコムポイント2001,000
カエトクカード200800
ニッセンお買物券2001,200
地域経済応援ポイント(自治体ポイント)2501,000
App Store & iTunes コード2501,000

池田泉州デビット(JCB)のポイント還元率(キャッシュバック率)の上げ方

池田泉州JCBデビットカードのポイント還元率は、基本が0.1%です。前年度の利用金額に応じてポイント還元率が変動します。利用金額毎にステージが決められており、最高ステージでは、50%の還元率アップができます。利用金額とステージ、還元率は以下の表でご確認ください。

ランク年間利用金額メンバー特典(翌年)
ポイントアップ
スターα(アルファ)PLUS100万円以上ポイント50%アップ
スターβ(ベータ)PLUS50万円以上ポイント20%アップ
スターe(イー)PLUS30万円以上ポイント10%アップ

JCBオリジナルシリーズパートナーを経由して池田泉州JCBデビットカードを利用すると最大で6倍の還元率になります。JCBオリジナルシリーズパートナーと還元率は以下です。

※基準還元率0.1%で計算

企業名・店舗名還元率(%)
セブンイレブン3倍(0.3%)
イトーヨーカドー3倍(0.3%)※ネットスーパーは除外
スターバックス1000円以上(税込)で5倍(0.5%)
オリックスレンタカー店舗利用で6倍(0.6%)
Amazon専用サイト経由で3倍(0.3%)
GDO専用サイト経由で5倍(0.5%)
Right-on ONLINE SHOP専用サイト経由で6倍(0.6%)

池田泉州デビット(JCB)が使える店舗・企業・サービス

池田泉州JCBデビットカードは世界各国のJCBマークがついた店舗やサービスに利用可能です。また、ETCカードの発行にも対応しています。本来のデビットカードは、後払い方式のデビットカードではETCカードが発行できませんが、池田泉州JCBデビットカードではETCカードの発行が可能です。

使えない場所では、ガソリンスタンドや、海外ホテルのデポジット金の支払いなどには利用できませんので注意しましょう。

キャッシュバック還元率下限-
キャッシュバック還元率上限-
ポイント還元率下限0.50%
ポイント還元率上限2.50%
マイル還元率下限-
マイル還元率上限-
ポイント・キャッシュバックモールOki Dokiランド
JCB ORIGINAL SERIESパートナー
JCB STAR MEMBER
ポイント・キャッシュバック情報一定額以上の利用でポイント50%UP
スターバックスポイント5倍
セブンイレブンポイント3倍
海外利用でポイント2倍

池田泉州デビット(JCB)の申込条件・審査

  • 入会審査:なし
  • ご利用可能年齢:満15歳以上(中学生を除く)
審査原則なし
入会資格年齢15歳以上(中学生を除く)

基本的にデビットカードの申し込みには審査が発生しません。クレジットカードと違い、与信審査が必要ないためです。最低限銀行口座を作るができて、中学生を除く15歳以上であれば、誰でも作ることができます。注意すべきは、日本在住の外国人です。口座開設手続きには日本人以上の書類が必要となる為、口座開設と一緒にデビットカードを作りたいのであれば、事前に何が必要かを確認しておきましょう。

池田泉州デビット(JCB)の発行スピード

地方銀行系デビットカードのほとんどは申し込みから2週間程度で発行されます。池田泉州JCBデビットカードも同程度の期間で発行されます。

発行期間2週間程度

池田泉州デビット(JCB)の限度額

デビットカードのため、口座にある金額が限度額になります。国内外ショッピング利用の限度額は1回と1日、1週間で0円~200万円まで自由に設定できます。1カ月での限度額はありません。海外ATMでの現地通貨引出しも50万円までが限度です。

1日最大利用限度額200万円

池田泉州デビット(JCB)の保険

池田泉州JCBデビットカードには、不正利用時の補償が付いています。紛失や盗難に伴う不正利用があった場合、届け出した日を含めて60日前から発生した被害額を補償してくれます。

海外ショッピング保険が付いています。ただし、一事故あたり10,000円の自己負担が発生しますので、注意が必要です。

国内外旅行傷害保険も付帯しています。利用付帯ですので、旅行費用を池田泉州JCBデビットカードで支払う必要がありますが、旅行時の万が一に備えられるカードとして活躍してくれます。国内旅行は死亡・後遺障害の補償のみですが、海外の場合は治療費用なども補償してくれます。

不正利用時の補償
ショッピング保険○100万円※海外のみ
旅行傷害保険○最高3000万円※国内最高3000万円

池田泉州デビット(JCB)の口座特典

池田泉州JCBデビットカードを発行しても、振込手数料やATM時間外手数料無料といった特典は付与されません。地方銀行系デビットカードの中では、口座特典が無い珍しいタイプとも言えます。

デビットカード発行で特典はありませんが、交通系IC機能付きキャッシュカードの発行や銀行口座の特定取引をすることで、ATM手数料が無料になる独自サービスを展開しています。デビットカードと交通系IC付きキャッシュカードと2枚持ちにはなりますが、ATM時間外手数料無料は回数制限無しのため、ぜひ登録しておきたいサービスです。

池田泉州デビット(JCB)の独自サービス

口座取引内容or交通系ICキャッシュカードでお得

デビットカードは単体型しか選べないため、キャッシュカードを別に持ち歩く必要があります。その際にお得な交通系IC機能付きキャッシュカードを契約することで、お得な特典を受けることがあります。

対象となるのは、ミナピタサイカVISAカードと、ミナピタサイカJCBカード、スタシアサイカピタパVISAカード、スタシアサイカピタパJCBカードの4種類です。

ただし、これらのカードはデビットカードではなく、クレジットカードになるため、与信審査が発生します。また、どのカードであっても各クレジットカード会社(JCB&VISA)の年会費と、交通系ICピタパの維持管理費用が発生します。年会費や維持管理費用は特定の条件で無料にすることが出来ます。

この4種のカードを利用し、なおかつインターネットバンキングかモバイルバンキングを利用することで、池田泉州銀行のATM時間外手数料や振込手数料を無料にする特典を受けることが出来ます。

カード発行以外でも口座の取引内容次第で同様の特典を受けることもできます。無料特典を受けるためには所定の取引内容を達してポイントを貯める必要があります。

取引内容とポイント数は以下です。

取引項目ポイント数
給与振込「給与振込」として発信された振込入金を受取られていること。賞与は含みません。10
年金自動受取当行で国民年金、厚生年金、共済年金等の公的年金を受取られていること。10
定期預金定期預金、積立式定期預金の合計残高10万円以上、10万円単位につきポイントを発行。

1ヵ月の発行上限は200ポイントとなります。

1
投資信託評価額10万円以上10万円単位につきポイントを発行。

1ヵ月の発行上限は600ポイントとなります。

3
外貨預金外貨普通預金、外貨定期預金の合計残高評価額10万円以上10万円単位につきポイントを発行。

1ヵ月の発行上限は600ポイントとなります。

3
住宅ローン当行住宅ローンのお借入れがあれば、残高に関係なく一律にポイントを発行します。30
クレジットカード池田泉州カード(JCB、VISA、DC)の契約があればポイントを発行します。 複数枚のカードを契約しても、1カードとして計算します。10

ポイントの加算タイミングは、月末までのポイントを翌月20日(クレジットは翌々月)です。ポイントの有効期間は3年間で有効期限内に使われていないポイントは自動で失効されます。

このポイントを50ポイント貯めることでATM手数料が無料になります。口座取引によるポイントは、少しハードルが高いですが、交通系IC機能付きキャッシュカードとインターネットバンキングであれば、すぐに特典を受けることができますね。

また、貯めたポイントは提携している企業のポイントサービスと交換することもできます。ポイント交換の提携先と交換率は以下です。

提携先企業池田泉州銀行ポイント提携先企業ポイント交換単位
(株)阪急阪神カード100ポイントSポイント

100ポイント

100ポイント以上

10ポイント単位

南海電気鉄道(株)100ポイントminapitaポイント

100ポイント

100ポイント以上

10ポイント単位

楽天(株)100ポイント楽天スーパーポイント

100ポイント

100ポイント以上

10ポイント単位

(株)ヨドバシカメラ100ポイントヨドバシカメラゴールドポイント

100ポイント

100ポイント以上

10ポイント単位

(株)NTTドコモ100ポイントdポイントクラブ

100ポイント

100ポイント以上

10ポイント単位

全日本空輸(株)ANA100ポイントANAマイル

30マイル

100ポイント以上

10ポイント単位

キャッシュバック100ポイント70円100ポイント以上

10ポイント単位

ポイント交換をする際には、交換先のポイントプログラムへの申し込みが必要になりますので注意しましょう。キャッシュバックを受ける際には、月末締めの翌月20日に入金されます。

家族カード発行

家族カードを発行できます。初年度は何枚でも年会費無料ですが、2年目以降は1枚当たり400円(税別)の年会費が発生します。家族間で一つの口座に紐づいたデビットカードが持てるため、旦那さんやお子さんのお小遣い管理や、光熱費やスマホ代などの生活に必要な経費を一括で管理できるため、節約の観点からもかなり使い勝手がいいカードと言えます。

海外利用時の引き落としのタイミングが異なる

海外ショッピングで利用する際には、2回に分けて口座引き落としが行なわれる点には注意しましょう。ショッピング時の利用方法は国内と同じですが、引き落としのタイミングは国内と海外で若干異なります。

【海外ショッピング時の引き落としフロー】

  1. 1.海外ショッピングの会計時→利用時の為替レートで一時的に引き落とし
  2. 2.後日海外の利用店舗からの売上データがJCBに到着した際に、利用時からの為替変動による差額分の引き落とし、または返金が行なわれる

また、ショッピングを行なう現地の通信事情により、決済を待たされる場合もあります。必ず「JCBカード利用控え」を保管しておき、後日の引き落とし明細と照合することをおすすめします。万が一決済内容に間違いがあって過剰請求されている場合の反証書類になります。

利用状況のメール通知サービス

カード発行の際に、JCBのサイトから「MyJCB」というページに接続できます。「MyJCB」にメールアドレスを登録しておくと、JCBカードを利用した際に登録しているメールアドレスに、利用通知メールが送られてきます。 利用通知メールにより、利用状況を把握でき、万が一の不正利用の早期発見にもつながるため、メールアドレスの登録は必ずしておきましょう。

メールの種類と贈られてくるタイミングに関しては以下の表を確認してください。

メールの種類メールをお送りするタイミングメールタイトル
カードご利用通知ショッピングや、海外現地通貨引き出しサービスのご利用があった場合。「池田泉州JCBデビットカードご利用のお知らせ」
ショッピングや、海外現地通貨引き出しサービスのご利用ができなかった場合。「池田泉州JCBデビットカードご利用不可のお知らせ」
差額発生通知お取引の際に引き落とした金額と、確定金額に差異が発生した場合。「池田泉州JCBデビットカードご利用分・ ご利用明細更新のご案内」
携帯電話料金や、公共料金等の登録型加盟店からのご請求があった場合。
差額引き落とし

不能通知

差額発生時、および登録型加盟店からのご請求時に預金残高が不足していた場合。「池田泉州JCBデビットカードご利用代金振替処理不能のご案内」
請求確定通知月次でのご請求金額が確定した場合。

(例)・年会費

・再発行手数料

・即時でのお引き落としができなかったもの

「池田泉州JCBデビットカード●●●●年●月●日分お振替内容確定のご案内」

また、以下の注意点に関しても覚えておきましょう。

  • メールの配信要否については、請求確定通知を除き「MyJCB」で変更可能
  • システムの計画停止等、一部メール配信が遅れる場合がある
  • 一部の加盟店での利用時に、「カードご利用通知」が届かない場合がある。
  • 回線トラブルなどにより、七十七銀行またはJCB にて利用不可原因を特定できない場合は、「カードご利用通知」の「池田泉州JCBデビットカードご利用不可のお知らせ」は届かない。
  • ドメイン指定などの受信制限を設定されている場合には、下のドメインからのメール受信ができるよう事前にパソコン・スマートフォン・携帯電話の設定を行う必要がある。
立替サービス-
独自サービス-

池田泉州デビット(JCB)の口コミ評判

池田泉州デビット(JCB)

8

年会費の安さ・コストパフォーマンス

8.0/10

ポイントや優待のお得さ

8.0/10

発行銀行の特典(ATM手数料・振込手数料・為替手数料などの優遇)

8.0/10

使い勝手の良さ(アプリ・限度額設定・利用明細・マイページ・サポート対応等)

8.0/10

保険(海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険・・・)

8.0/10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です